Aboutスクール概要

データサイエンスアカデミーについて

データサイエンスアカデミーが目指しているのは
「データサイエンスの社会実装に必要となる能力の基礎を一通り備えた人材の育成」です。
ビッグデータ×データサイエンスによってこれまでの常識を超えた社会が生まれつつありますが
それらを社会実装できる人材=実際の現場で活用できる人材は、多くはありません。
データサイエンスを実際の業務で活用するためには、各技術や分析手法の学習だけではなく、
データ分析をビジネスに適用し、推進する力が必要になります。
データサイエンスアカデミーは、ITスキルの習得と分析手法の理解からビジネスへの適用まで、
必要な知識・スキルを一通り学べるスクールです。

これまで、15年以上に渡り親会社・株式会社データフォーシーズ
データサイエンティストを育成してきたノウハウを生かし、
カリキュラム開発・スクール運営を行っています。

images

現場主義社会実装に必要な知識・スキルの習得を優先的に学びます

データ分析の実務経験豊富なデータサイエンティストが、現場で必要とされる最も基礎的な知識やスキルを厳選したカリキュラムです。実際のデータ分析において直面する様々な困難を想定し、自分で解決する力を養います。

最短距離で
スタート地点に立つ効率的に学習が進められるようにナビゲートします

データ分析のスタート地点に立つために最低限必要な知識やスキルを、最も効率の良い順番で学んでいきます。データサイエンスアカデミーが最短距離を案内するナビゲーターとなり、受講者の学習をサポートします。

images
images

「実戦」によって育つ

これまでの経験から「実戦(=実際の業務)」が人を育てることがわかっています。「実戦」に近い状況を体験することで、分析者としての力を育みます。ケーススタディやロールプレイ等を重視したカリキュラムを提供しています。

Instructors講師紹介

和田 陽一郎

和田 陽一郎 [博士(工学)]

データサイエンスアカデミー学長
株式会社D4cアカデミー 取締役社長/株式会社データフォーシーズ 執行役員
北海道大学理学研究院 客員教授/九州大学大学院システム情報科学府 客員准教授

学長挨拶

長年データサイエンスに携わって参りましたが、特にこの数年、随分と注目を浴びる業界になりました。この技術が好きで、この技術を使って社会に貢献できないかと走り続けてきた身としては、とても嬉しく感じています。
一方で「自分の仕事にデータ分析を使いたいけれど、何から始めればよいかわからない」とお困りの方、「データ活用を進めたいけれど、実行する人財がいない」とお困りの企業が絶えないという話も聞こえてきます。「やりたいけれど、やれない」というのは残念な事です。だったら「実務で使えるように教えればいい」「人を育てて人財不足を解消すればいい」と思って立ち上げたのがこのスクールです。
私は、10年以上この技術に携わる中で様々な成功と失敗を経験しました。その経験をお伝えし、これからデータサイエンスの道を歩もうとする皆様がスタート地点に立つご支援ができれば嬉しく思います。

プロフィール

東京工業大学大学院博士課程を経て、2008年株式会社データフォーシーズ入社。同年、博士号(工学・東京工業大学)取得。入社後はデータサイエンティストとしてデータ分析業務に従事し、マーケティングや金融の分野を中心に多数のプロジェクトに参画。データ分析のみならず、システム開発、データ分析チーム構築のコンサルティング等も行い、プロジェクトリーダーとして数々のプロジェクトに携わる。2018年データサイエンスアカデミー設立に伴い学長に就任、カリキュラムの監修やデータサイエンティスト育成のコンサルティングを行うとともに、講師として講義も行っている。

中村 功

中村 功

専任講師

東京理科大学理工学部数学科卒業。サプライチェインマネジメントを専門とするソフトウェア会社にて、スケジューリングシステムの評価手法の開発を担当。その後、電力需要予測や再生エネルギーによる発電量予測モデルの開発、通販サイトにおけるターゲティング効果検証分析及び販売計画策定支援、通信会社におけるターゲティング・リテンション効果分析・離脱要因分析など、幅広い分野でのデータ分析経験を持つ。2018年データサイエンスアカデミー設立に伴い、専任講師に就任。

笹森 拓也

笹森 拓也

兼任講師/電気通信大学非常勤講師(2020年度)

東北大学大学院理学研究科数学専攻博士課程を経て、株式会社データフォーシーズ入社。以来、データサイエンティストとして、金融機関における不正取引検知・IoTデータを用いた故障予兆検知・流通分野における需要予測等の各種モデル構築、地域性を考慮した購買分析、自然言語処理による人材マッチング分析など多数のプロジェクトに従事。また、保険会社において企業のデータ分析人材育成研修講師も担当。2020年よりデータサイエンスアカデミー兼任講師を務める。

中澤 勝隆

中澤 勝隆

兼任講師

同志社大学経済学部経済学科卒業後、株式会社データフォーシーズ入社。画像解析及び自然言語処理を用いたプロジェクトに多数従事し、ファッショントレンド予測やEC商品の分析、Instagramの分析等を行う。2021年よりデータサイエンスアカデミー兼任講師を務める。

元村隼登

元村 隼登

兼任講師

東北大学大学院情報科学研究科修士課程を経て、株式会社データフォーシーズ入社。IoT製品の利用状況の分析、天候データを利用した小売業の需要予測、自治体のレセプトデータ解析による保健事業の提案、OCR(光学文字認識)技術の開発、金融商品の解約予兆モデルの構築等、幅広いプロジェクトに従事。2021年よりデータサイエンスアカデミー兼任講師を務める。

塚田尚平

塚田 尚平

兼任講師

都留文科大学文学部社会学科卒業後、マーケティングリサーチ会社を経由し、株式会社データフォーシーズ入社。アパレル業界における需要予測プロジェクトや在庫管理プロジェクトに従事。2021年よりデータサイエンスアカデミー兼任講師を務める。

STAFF

尾上 周作

尾上 周作 運営担当

学習塾の教室長・エリア長として学習指導・教室運営に携わったのち、2018年よりデータサイエンスアカデミーでスクール運営や受講生のサポートを担当。

山本 晋平

山本 晋平 海外事業担当

広告エージェンシーでのビジネス開発・人材派遣/紹介会社のキャリアを経て、2018年よりデータサイエンスアカデミーの立ち上げに従事。現在は海外事業の展開、就職支援を担当。

中川 歩美

中川 歩美 就職・転職支援担当

システムエンジニアとして金融系データ整備に携わった後キャリア支援に転向し、2019年よりデータサイエンスアカデミーで就職支援を担当。国家資格キャリアコンサルタント。